将棋棋士 田丸昇の と金 横歩き

2014年12月

2014年12月29日 (月)

森田正光さんの金星、長野での出会い、宮古で観光、女流棋士会イベントの写真

この1年間にあったことを写真で紹介しながら、今年を振り返ってみます。 私の友人で将棋を愛好するお天気キャスターの森田正光さんを、東京・荻窪「将棋サロン荻窪」に3月に案内しまし...続きを読む

2014年12月19日 (金)

永世称号、シニア棋戦、俳優の高倉健さん、小池重明さんに関するコメントについて

「永世称号は規定の条件が必要ですが、名誉称号は将棋界に貢献した棋士に贈られるとファンとしてうれしいです。加藤一二三名誉十段、内藤国雄名誉棋聖、有吉道夫名誉棋聖などはと思う次第です」...続きを読む

2014年12月 9日 (火)

26歳の糸谷哲郎・新竜王の誕生と、41歳の今泉健司さんがプロ編入試験に合格

12月3・4日に行われた竜王戦(森内俊之竜王―糸谷哲郎七段)第5局で、26歳の挑戦者の糸谷七段が勝って4勝1敗とし、初タイトルとなる竜王を獲得しました。同時に八段に昇段しました。 ...続きを読む

2014年12月 1日 (月)

櫛田六段が『NHK将棋講座』の自伝で綴った棋士人生と師匠の田丸への思い

発売中の『NHK将棋講座』12月号の「棋士道 弟子と師匠の物語」で、櫛田陽一六段が自身の棋士人生と師匠の私こと田丸昇九段への思いを自伝として綴っています。その自伝の内容を元にして、...続きを読む