将棋棋士 田丸昇の と金 横歩き

2011年7月

2011年7月28日 (木)

草創期のテレビ番組の思い出と初期の将棋NHK杯戦

テレビの本放送開始は1953年(昭和28年)でした。それから58年たった今年の7月24日、テレビの地上放送はアナログからデジタルに完全移行しました(東日本大震災で被災した岩手、宮城...続きを読む

2011年7月24日 (日)

将棋を愛好する著名人ではトップクラスの棋力の森本レオさんと森田正光さん

将棋を愛好する各界の著名人が参加した将棋会が、以前は週刊誌・スポーツ紙・夕刊紙の企画でよく行われたものです。しかし近年は、参加者の高齢化やほかの趣味への転化、死亡(作家の山口瞳...続きを読む

2011年7月19日 (火)

「なでしこジャパン」がサッカー女子W杯で世界一の栄冠!

サッカー女子ワールドカップ(W杯)ドイツ大会で、日本(なでしこジャパン)が決勝でアメリカ(世界ランキング1位)を破り、世界一の栄冠に初めて輝きました。日本の大黒柱の沢穂希(MF=ミ...続きを読む

2011年7月15日 (金)

竜王戦で対局した相手は負ければ引退となる飯野健二七段

私は7月6日、竜王戦で飯野健二七段と対局しました。一番下の6組の昇級決定戦(別名は裏街道)という地味な一戦でしたが、相手の飯野にとっては特別な意味がありました。飯野は今年4月に...続きを読む

2011年7月12日 (火)

秒読み中にトイレに行った相手に「塩を送って」敗れた全盛時代の大山

大山康晴(十五世名人)は1960年代前半から約10年間、タイトル(当時は五冠)をほぼ独占して全盛時代でした。タイトルを失ったのは4回だけで、そのうち3回は翌期にタイトルを奪回しまし...続きを読む

2011年7月 8日 (金)

用足し以外に勝負のうえで重要な意味がある対局においてのトイレ

スポーツ番組のアナウンサーは、実況中継中の用足しの心配について聞かれることがよくあり、当日は水分の摂取をなるべく控えるそうです。私たち将棋棋士も、同じような質問を受けます。ただ放送...続きを読む

2011年7月 5日 (火)

タイトル戦の対局場、対局での喫煙、持ち時間の使い方のコメントへの返事

「将棋のタイトル戦がよく行われる愛知県・蒲郡の『銀波荘』の女将が、最終まで縺れ合いになることを祈って第6局や第7局を待つ気持ちですと、中日新聞の記事で語っていました」という内容のコ...続きを読む